事業内容及び目的

地方職員共済組合は、全国の道府県職員などにより組織されています。
本部は東京都(千代田区)に置かれ、支部は全国の46道府県と本部に設置されています。
地方職員共済組合愛知県支部は、愛知県人事局職員厚生課内にあります。

事業内容及び目的

地方職員共済組合愛知県支部は、相互救済の精神に基づき、組合員である愛知県職員等の健康保険及び年金業務を行い、また宿泊施設及び医療施設の経営、職員の健康管理の増進、職員に対する資金の貸付等の福祉事業を併せて行うことにより、組合員及びその家族の生活の安定と福祉の向上に寄与するとともに公務の能率的運営に資することを目的としています。

組合員数

11,537人(令和2年4月1日現在)

名称

地方職員共済組合 愛知県支部

所在地

〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目一番二号
愛知県人事局職員厚生課内
TEL 052-954-6037(共済経理・福祉グループ ダイヤルイン)
FAX 052-951-5359

掛金(保険料)と負担金

共済組合の行う事業の主な財源は、組合員から徴収する掛金と、地方公共団体等が納付する負担金からなっています。

短期給付金に係る費用
短期給付組合員負担:1/2 事業主負担:1/2
介護納付金の納付に要する費用組合員負担:1/2 事業主負担:1/2
育児・介護休業公的負担地方公共団体負担:1/1
長期給付に係る費用
長期給付・報酬比例部分組合員負担:1/4 事業主負担:1/4 地方公共団体負担:1/2
介護納付金の納付に要する費用組合員負担:1/2 事業主負担1/2
公務による障害・遺族年金事業主負担:1/1
追加費用事業主負担:1/1
福祉事業に要する費用
福祉事業組合員負担:1/2 事業主負担:1/2
業務費
業務費地方公共団体負担:1/1

掛金徴収

掛金は、愛知県等に就職した月から徴収します。また、介護掛金は、40歳に達した月から徴収します。掛金は、給与及び期末手当等から控除します。

長期給付に係る費用

掛金の標準となる報酬月額×給料との割合=掛金等(円未満切り捨て)
掛金の標準となる期末手当等×期末手当等との割合=掛金等(円未満切り捨て)

掛金率(令和2年4月末現在)

一般組合員